フランク・フレッソン(Franck Fresson) バレンタインチョコ

フランク・フレッソン(Franck Fresson)は、フランスの古都メッスに1922年創業の老舗パティスリーの三代目。2004年にM.O.Fパティシエを取得。ルレ・デセールの会員です。伝統的なものを大切にしながら、新しいものにも挑戦する中で、素材を一番大切に考えています。最高品質の素材であることを常に心がけているのとのこと。そうすることで商品自体が高級であり続けられると思っているそうです。

ミヌレロレーヌは、炭鉱の石という意味で、メッスにあるヴォージュ山脈の鉱石をイメージして、初代が開発したもの。イタリアやポーランドからたくさんの移民が炭鉱夫として働き、彼らに敬意の意味を込め作られたもの。

Sopnsored Link