カファレル バレンタインチョコ

カファレル社は、1826年にピエール・ポール・カファレルによってイタリアのトリノで創業されました。 ヘーゼルナッツとカカオを混ぜ込んだ当時では画期的なチョコレート「ジャンドゥーヤ」を生み出したことで有名です。

カファレル社のチョコレートには、最高級の品質を誇るピエモンテ州特産のヘーゼルナッツがふんだんに使われています。特にジャンドゥーヤには、30%近くの高い割合でこのヘーゼルナッツが含まれており、ユニークで香りたかいこのチョコレートの美味しさを生み出しています。

もうひとつカファレル社で有名なのは、キュートなデザインとカラフルな色使いのホイルデザインのチョコレートです。

定番のきのこや、てんとう虫のチョコレートのほか、ハロウィンのお化けやかぼちゃ、クリスマスのサンタやスノーマン、そしてイースター祭りの卵型チョコなどが、季節のイベントにあわせて限定販売されます。また、毎年新しいデザインも秋と春に発表されます。これらのチョコはひとつひとつ選ぶことができるので、送りたい人やシーンに合わせて好きな柄を買うことができます。

Sopnsored Link