リシャール(RICHART)

チョコの上にいろんな絵や模様がかかれていて、見た目のかわいらしさが特徴のリシャールは、1925年ジョセフ リシャールによってフランスのリヨンではじまりました。
子供達が描いた絵ををもとに、チョコレートの表面にプリントをしているショコラがあったりして人気です。絵ごとに味も異なります。

「最高の品質」「すべての美しいものへの情熱」「良い仕事への愛情」という、ジョセフ リシャールの教えをもとに、カカオのなかでも世界最高品質といわれるベネズエラ産クリオロ種カカオをすべてのフィルドショコラのベースにし、カカオの多様な性質を活かすため、カカオ分を最小限70%として、砂糖の使用を極力控えています。 また、芸術性の高い見た目も追求しています。

リシャール独自のレシピは過去7回、フランスでもっとも格式が高く、菓子メーカーにとっての最高の栄誉である「ブルーリボン賞」に輝いています。

チョコレートの購入

有名チョコレートは各チョコレートの直売店や、提携先の百貨店の店頭でしか購入できない場合もあります。また、通販の利用も、チョコレートのメーカーによってはまったく手に入らないところもあり、また、取り扱いが季節的に限定される場合もあるようです。

 楽天市場のチョコレート・コーナーで探す

Sopnsored Link