フランク・ケストナー(Franck・KESTENER)

フランク・ケストナー(Franck・KESTENER)フランク・ケストナー(Franck・KESTENER)は、1976年生まれ。料理人を目指していたが、パティスリーを営んでいた父親の「料理人になるにはパティスリーを学ぶべき」という助言により父の元でパティスリーの修業を始める。 料理人への情熱が、ショコラに代わり2003年、27歳という若さでM.O.F.ショコラティエを取得。ロレーヌ地方サルガミンヌにあるアトリエ兼店舗をベースに2010年に念願のパリへ進出。リュクサンブール公園の目の前にお店をオープンさせました。

常に商品を進化させたいという気持ちがあり、伝統的な味を吸収しつつ進化させています。親子二人三脚で、今は父がパリ店の店長をしているそうです。

私自身、百貨店のサロン・デュ・ショコラの会場でフランク・ケストナー氏にお会いしたのですが、かなりのイケメンです。ショコラの味もスパイスやローズやヴァイオレット、ジャスミンなどの花、キンモクセイ、ロレーヌ地方特産のミラベルを使ったものなどオリジナリティーあふれ、一口食べるとその繊細な味が口の中に広がります。

チョコレートの購入

有名チョコレートは各チョコレートの直売店や、提携先の百貨店の店頭でしか購入できない場合もあります。また、通販の利用も、チョコレートのメーカーによってはまったく手に入らないところもあり、また、取り扱いが季節的に限定される場合もあるようです。

 楽天市場のチョコレート・コーナーで探す

Sopnsored Link